ガレージのシャッター交換

あさひろ

取付けて20年ほど使用したガレージの電動シャッターがキーキー音を出し始めました。

日増しにその音が大きくなってきて、いよいよ取り替えないとご近所迷惑になりそうなので交換することにしました。

調べてみると一般的にシャッターの寿命は10~15年と言われていますので、よくもってくれたほうだと思います。

我が家の車庫は、横並びで車2台が入る幅約5m、高さ2mほどの半分パイプの巻き上げ式電動シャッターでして、同じ内容で取り換えると99万円ほどの見積りがでました。

シャッター交換って数十万ぐらいかと思っていたのでちょっとビックリ!でした。

想定外の出費なのだ!

しかし、パイプ部分の金具が割れたりしていたので取り換えないわけにもいかず、何とか安く上げる方法はないかと調べてみました。

結果を先に言いますと、今回のシャッター工事は約41万円で済ますことができました。

使えるところは残して、使えないとこだけ交換することでお安くあがりました。

シャッター材質の種類

シャッターの材質の種類は、「スチール」「アルミ」「ステンレス」があります。

  • スチール製は、錆びやすいのですが塗料の進化で錆びにくくなってきています。
  • アルミ製は、錆びや腐食に強く長持ちします。
  • ステンレス製は、錆びにくく高級感もあり防火効果も期待できます。

価格は、スチール製と比較して、アルミは1.5倍、ステンレスだとおよそ2倍ほどでしたが、業者の方のアドバイスもあり今回はシャッターとして機能すればいいのでスチール製で十分ということになりました。

巻き上げ方式電動シャッターの相場

相場について調べてみますと車庫1台用のサイズは、20~100万円ほど、2台用のサイズでは、50~150万円ほどでした。

最初の見積りがボッタくりでもないということが分かり少しホッとしたのですが、そうは言っても想定外の出費なので何とか安くあげる方法がないかと頭をもうひとひねり。

これまでの悩みのタネとして

  • 秋になるとパイプの隙間から枯れ葉が入り込み小まめに掃除をしていた。
  • パイプなので虫が出入り自由で、夏場は蚊に悩まされていた。
  • パイプシャッターなので車で外出すると不在が分かってしまう。

これまでは同じ内容でソックリ取り換えるものだ、という思いが何気に頭にあったのですが、悩みのタネもあり、材質や形状にこだわらずに実用的に考えることにしました。

知人からシャッター業者の紹介

シャッターにメーカー名のプレートが付いていたのですが、よく見ると電話番号が記載された怪しいシールがプレートを隠すように貼ってありました。

調べてみると案の定怪しい先と分かりましたが、上手に貼られていてあたかもシャッターのトラブル時の連絡先みたいな感じでしたので気を付けましょう。

あやうく連絡してしまうところでした。

それで最初は名の通った大手メーカー数社へ連絡してみたのですが、いまいち親身に話を聞いてもらえず事務的な感じでしたので、友人に相談に乗ってもらったら友人の伝手でシャッターを取り扱っている信頼のおける地域密着型の地元業者さんを紹介していただけることになりました。

早速その業者さんに相談し調査いただき下記のことが分かりました。

  • 巻き上げモーターは支障がないのでまだまだ使用できる。
  • リモコンおよびリモコン受信部も支障がなく使用できる。
  • シャッターはスチール製で十分機能する。

ということで、シャッター本体のみ取り換えることで十分ということになりました。

それで見積りいただくと41万円ほどであり、取換え工事ではなく、改修工事ということで、早々に工事をお願いすることになりました。

ただ現在ついているシャッターを取り外す撤去費用は別途3.5万円ほどかかります。

またもしモーターやリモコンに支障がでたらその時にそれを取り換えればいいので一式全てを替えるのはもったいないという嬉しい話でした。

特にモーターが結構高価で数十万かかるそうなので動くうちは使用すればいいとのこと。

もしモーターが動かなくなったらどうするの?

シャッターは手動で開け閉めできるから大丈夫!

シャッター交換

結局その業者さんへお願いしシャッター取替工事を行って頂きました。

シャッターの取外しや取付ってどうやって行うのか考えが及ばず興味津々でしたが、意外に簡単に取り外せ、組み立てられるもので見てて面白かったですね。

<既存シャッター撤去>

<残す電動モーター>

<残すリモコン受信部>

<出来上がり>

最初の説明で交換作業は終日かかると言われていましたが、シャッター部分だけの交換ということもあり作業時間は4時間ほどで完了しました。

まとめ

初めてシャッター交換を行いましたが、良い経験でした。

ただ想定外の出費でちょっと痛かったのですが…

  • シャッター交換でも一式全て変える必要はなく必要な部分のみでもOKです。
  • 大手メーカもいいですが、信頼できる地元の業者さんは頼りになります。
  • でも高額ではありますので数社で相見積りは取りましょう。
  • シャッターにシールが貼られている場合は怪しいと思い気を付けましょう。

最後までお読みいただき有難うございました。

あさひろ

タイトルとURLをコピーしました