Googleアナリティクス4に新サイトを追加設定する手順

wordpress

今回は私が利用していたGoogleアナリティクス4(以下GA4)にアカウントを追加した手順をご紹介します。

これまで「はてなブログ」で利用していたGA4でしたが、新たに「WordPress」を使い始めたため、こちらでも利用できるように設定を行いました。

これまでの利用はGA4のみでしたが、追加設定ではGA4と従来のユニバーサルアナリティクス(以下、UA)の両方を設定します。

この記事は私自身がアナリティクスにWordPressのアカウントを追加する一通りの手続きと手順がよくわからなくて、こんな記事があるといいなという思いから投稿しました。

これからご紹介する設定内容

  • 現在利用しているGA4にWordpressでのアカウントの追加。
  • GA4とUAの両方を設定。
  • 使用しているテーマのCocoonに設定。

初めての方向けに簡単にGoogleアナリティクスついて触れさせていただきます。

従来はUAが主流でしたが、2020年10月14日にGA4がリリースされました。

ただUAはサーチコンソールと連携できましたが、今のところGA4はサーチコンソールと連携ができません。

またUAの廃止予定は未定ということでもあり、GA4とUA両方を設定することができます。

GoogleアナリティクスはWebサイト訪問後のデータ分析を行いますが、サーチコンソールはWebサイト訪問前のデータ分析ができますので、まだの方はこちらも設定しておくことをおすすめします。

なお、初めてGoogleアナリティクスを設定する場合は、Googleアカウントが必要となります。

アナリティクスのアカウント追加設定

現在(はてなブログで)利用しているGA4を表示します。

管理(歯車ボタン)を押して、「+アカウントを作成」をクリックします。

アカウントの設定でアカウント名を登録します。

アカウント名(必須)は、WordPressでの新しい「ブログ名」、例えば「〇〇ブログ」などにすると分かり易いと思います。

下にスクロールしてアカウントのデータ共有設定の項目で内容を確認し✔をつけ「次へ」をクリックします。

プロパティの詳細で「プロパティ名」も私は「ブログ名」を入力しました。

レポートのタイムゾーンは「日本」、通貨は「日本円」にしました。

もう少し下へスクロールして「詳細オプションを表示」をクリックします。

ここでUAの設定も同時に行います。

あとで設定することはできますが、手続きが少し面倒になりますのでここで設定することをおすすめします。

「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」が表示されましたら、赤丸個所をオンにします。

ウェブサイトのURLにWordPressの新しいサイトURL(ドメイン)を入れ、最後に「/」を付けます。

例えば、「https://ドメイン.com/」。

その下の「Googleアナリティクス4とユニバーサルアナリティクスのプロパティを両方作成する」をチェックし「次へ」をクリックします。

次の「ビジネス情報」ですが、いわゆるアンケートなので読んで回答していただければよろしいかと思います。

「Googleアナリティクス利用規約」と「Googleとのデータ共有に適用される追加条項」が表示されますので確認して「同意する」をクリックします。

下記の画面が表示されましたら

測定IDをコピーします。

管理(歯車マーク)をクリック、「アカウントを選択」をプルダウンし、今回登録したい「WordPress」のアカウントを選択します。

下記の例は私が利用している「Wordpress」と「はてなブログ」のアカウントの2つが表示されています。

アカウントを選択したら「<>トラッキング情報」をクリックします。


「接続済みのサイトタグ」をクリックします。

「接続するタグのIDを入力します」に先ほどコピーした「測定ID」を貼り付け、ニックネームは省略可ですが「ブログ名GA4用」など入力しておくと分かり易いと思います。

入力しましたら「接続」をクリックします。

「接続済みのタグ」に「ニックネームと測定ID」が表示されましたらGA4とUAの設定は一旦完了となります。

 

テーマのCocoonに貼り付ける設定

管理(歯車マーク)を押し、トラッキングコードを選択します。

下図トラッキングIDの「UA-○○」の○○をコピーします。

WordPressを開き「Cocoon設定」から「アクセス解析・認証」を選択します。

下の方へスクロールし「Google AnalyticsトラッキングID」にコピーしたIDを貼り付けます。

貼り付けたら「変更をまとめて保存」をクリックします。

設置確認はWordPressを開いたまま、アナリティクスのホーム画面でリアルタイムに「1」となっていればキチンと設定が完了したという確認となります。

「1」は自分がサイトを開いたことでカウントされています。

またもしこれまで利用していたアカウント名で表示された場合は、「すべてのウェブサイトのデータ」をプルダウンして今回登録したWordPressのアカウントを選択します。

 

本記事のご紹介はここまでとなります。

最後までご覧いただき有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました